お問い合わせ

トップページ │ サービス一覧 │ SEO対策

サービス

SEO対策とはいったい何か

どうすれば検索の上位に表示されるのか

ホームページはせっかく作っても、インターネットの検索で上位に表示されなければ人の目につく事も少なくなってしまいます。
検索をした際に、1ページ目に表示がされなければ見てくれる人はほとんどいなくなってしまうでしょう。

かつては検索順位を上げるために様々なサイトからリンクを繋いだり、とにかくページ数を増やしたりなど様々な対策がありましたが、今ではあからさまな検索順位の操作はかえってGoogleからペナルティを受ける事があります。
『良質なコンテンツ』『継続的な更新』『スマートフォンへの対応』など、基本的な要素をしっかりと積み重ねる事が今ではもっとも大切だとされています。

基本的なSEO対策

SEO対策の内容

 正しいHTMLとCSSでホームページを制作する。

ホームページはHTMLという言語で作られています。このHTMLは多少文法が間違っていてもホームページを正しい見た目で表示してくれますが、ホームページの内部ではエラーが起こっている事があります。
ホームページは見た目がちゃんとしてるから大丈夫!という訳にはいきません。正しいHTMLでホームページが作られていないと質の低いホームページとみなされ、検索をかけても上位に表示されなくなってしまいます。
そのような事がないように、HTMLのチェッカーを駆使しエラーや減点のないホームページ制作を心掛けています。

 検索をされたい『キーワード』を考える。

SEOの対策を考える際に、キーワードの選定が必要となります。
ユーザーがどのような言葉で検索するかを考え、検索に含まれる言葉をサイト内に意識して使用し、制作を進める事がSEO対策に繋がります。

 ホームページを育て続ける。

現在の検索エンジンの仕組みでは、新しく作ったホームページを検索の上位に表示する事は一朝一夕でできる事ではありません。
検索の上位に表示させるために大切な事は、検索エンジンのプログラムに『このサイトは価値のあるサイトだ』と認識させることです。
価値のあるサイトにするには内容の豊富さ、エラーのなさ、そして更新が続いている事が重要です。
最初は検索で上位に表示されなくても、時間をかけてホームページの更新を続けていく事で『生きているサイト』と検索エンジンに認識されるようになります。

 スマートフォンへの対応は今や必須

爆発的なスマートフォンの普及によって、今やパソコンよりスマホから検索をするユーザーの方が多数となってきました。
Googleもこの状況を見て、スマートフォンに対応しているホームページを優先的に検索に表示するようプログラムを変更しており、今やスマホへの対応は必須項目と言っても過言ではありません。
ユキネコWEBデザインでは、すべてのプランにおいてスマートフォンに対応したサイトを制作致します。

 URLを『https』にして通信を保護

ホームページのURLはこれまで『http://』で始まるのが一般的でした。
しかし、URLが『http』から始まるホームページは通信が暗号化されておらず、悪意を持った第三者から個人情報を抜き取られてしまう可能性があります。
この通信を暗号化し、URLを『http』から『https』に変更する事で、セキュリティに優れながら検索にも有利なホームページになります。



© YUKINEKO WEB DESIGN All.